ゆかり鍼灸整体院

BODY DESIGN CLINIC

ご予約・ご相談は

卵子の質とは??

2016.01.20, , ,

みなさまこんにちは

港区芝浦の骨盤矯正・不妊鍼灸・骨盤底筋トレーニング専門のゆかり鍼灸整体院でございます

 

「卵子の質を上げるには~」という言葉をよく目にしますが、卵子の質を検査する方法は残念ながらないようです

 では、卵子の質が、“良いか” or “悪いか” はどうやったら分かるのかというと、

その卵子が出産にまで至れたかという結果からでしか分からないようなのです。

 または、

出産 > 妊娠 > 胚盤胞 > 受精 > 採卵

という順で卵子の質が良かったかどうかを判断するしかないのです。

体外受精そのものが卵子の質を検査する方法になってしまいますね。

タイミングや人工授精を何度トライしても思うように妊娠しない

という方が体外受精にステップアップしたら

すぐに妊娠する方と

なかなか思うように妊娠しない方がいるようです

なかなか妊娠しないような方は

変性卵や空砲ばかりで、採卵そのものができない

採卵しても受精しない

胚盤胞まで育たない

という事が多いようです(お若い方でもです。。)

体外受精にステップアップするつもりはないけど

「絶対に赤ちゃんが欲しい!!」と思っている方は

↑まずは全ての検査はしてください!!

体外受精をするつもりがなくてもです!!

検査で努力すべき方向が分かるのですから!!

是非、セルフケアで卵子の質が良くなるよう

生活習慣や食生活を変えてみてください🎵

当院も、ブログで少しづつセルフケア法をご紹介していきたいと思います!!

鍼灸院や整体院に週1で通っても

残りの6日を何もしないのでは

体質改善などできないのです!!

どんなに素晴らしい英会話教室に通っても

どんなに素晴らしいピアノの教室に通っても

自習をしなければなかなか成果が表れないですよね!??

鍼灸や整体も同じです

体質を改善するには、継続が命なのです!! 

 

妊娠に関する全ての検査をして、特に不妊の原因がないという方で、

出産にまで至る可能性が高いとされているのは

・年齢が若い

・AMHが理想値(7~3ng/ml)※高すぎはPCOSの方が多く排卵障害の傾向

・FSHが理想値(6~9)

と、卵子の「数」が沢山取れるであろうと予測される順になってしまうようです。 

ですが、50代という高齢の方でも、AMH0の方でも、FSH50台の方でも出産されていらっしゃいます

 そう、同じ人でもその月によって排卵される卵子の質はさまざまなのです

出産率が高くないとされるような方でも、質のよい卵子を排卵すれば出産にまで至るというわけです

では、この卵子の質はどうしたらよくできるのか!!

・ホルモンのバランスを良くする

・体温を上げる

・血流をよくする

・骨盤を整える

・バランスの良い食事を取る

・規則正しい生活をする

・自律神経を整える

などなど、沢山ありますが

どれもこれも具体的にどうやればよいか分からない。。。。

 という事で、

 本日は、当院で卵胞期のクライアントさんに行っている、

子宝子宮矯正のコースの中の

内臓マニピュレーションの方法をご紹介いたします♪

これは、骨盤内の臓器の癒着を剥がし

卵巣・子宮の働きを高め血流をよくし

卵子の質を高めていく方法でございます

 

臓器には、肝臓、心臓、脾臓、肺、腎臓、胆嚢、十二指腸、空腸、回腸、結腸、胃、大腸、膀胱、子宮、卵巣などがございますが、

これらには、それぞれ固有の動きがあります。

例)肺は収縮、心臓は拍動、腸は蠕動etc..

これら臓器は

骨盤の歪みや、悪い姿勢などにより

圧迫され、動くスペースが確保できなくなると

動きの低下、血流の低下、機能の低下と悪循環に陥ってしまいます。

臓器1つ1つの動きを良くする事はセルフケアでは至難の業ですが

臓器を包んでいる腹膜の癒着を解放し

個々の臓器が動きやすくなるようスペースを作るセルフケア法なら

皆様にも気軽に行っていただけます

継続は力なり!!

頑張って続けてみてください

 

まず、腹膜のご説明を

img010

※グレーの部分が腹膜に包まれて閉ざされている腹膜腔

 

腹膜とは、胃や肝臓といった内臓を覆っている薄い膜のことで

膜の表面は光沢があり少量の漿液で湿っていて

互いの臓器の運動の摩擦を防ぎ、傷つく事がないよう滑りやすくしています

この腹膜に捻じれや縮み歪みなどがあると、個々の臓器の動きが阻害され

臓器に出入りする血管・神経の通りも塞いでしまうのです。。。

この腹膜は子宮・卵管・卵巣にまで繋がり、

子宮広間膜という膜に覆われています

妊活中は、子宮や卵巣の動きを良くし、血流をアップし卵子の質を上げていきたいので

腹膜の癒着はさっさと剥がし、

腹腔内で子宮や卵巣が動けるスペースを作り、

血液をどんどん送って質の良い卵子が排卵できるようにしてあげましょう!!

 

仰向けになり膝を曲げ、お腹の皮膚をたわませます。(座位でもできます)

両手の指を絡ませ、

手根で腹部の軟部組織を掴み上げ

テンションがかかる所まで待ち上げます。

そして優しく離していきます。

※オイルやクリームなどの滑液は付けずに。

securedownload

腹膜は皮下組織の下に位置するので、

掴むのは皮膚ではなく皮下組織(脂肪細胞まで)しっかりと掴んでください。

(皮下組織まで掴むと腹膜も一緒に持ち上げられリリースされます。)

テンションがかかると、

皮膚が引っ張られるようなツッパリ感が出るかと思いますが、

それが腹膜がリリースされ効いている証拠なので、

「効く~」という所まで引き上げてみてください。

子宮や卵巣部分が位置する下腹部だけでなく、

胃や肝臓にも動けるスペースを作ってあげないと

動きの悪い臓器たちが下へ下へと下がり、

子宮・卵巣を圧迫し機能を低下させてしまうので

肋骨上の部分もしっかり掴み上げ腹膜のリリースを行ってください

1から7の〇の部分をリリースしてみてください。

FullSizeRender1

FullSizeRender2

FullSizeRender3

FullSizeRender (1)

当院では、骨盤矯正をした後に内臓矯正をしますが

内臓矯正に入る前に、必ずこの腹膜のリリースを行います。

※当院での腹膜リリースのイメージ画像

FullSizeRender

腹膜のセルフリリースをした後は

腹部が硬く、指を入れる事も困難だったような方も、

リリース後は腹部全体が柔らかくなり、

指を沈められるようなふわふわなお腹になった事ではないでしょうか??

このセルフ腹膜リリースは、

月経血が少なくなった生理5日目ごろから低温期中

お風呂上りやストレッチ後の身体が温まった後に

2~3日に1度を目安に行ってみてください

また、下記は期間は行わないように注意してください!!

・食後2時間以内

・排卵以降、高温期中

・胚の移植日以降

 

それでは本日も、皆様がご自分の身体を慈しみ、日々健やかに過ごされることをお祈りいたします

 

facebook始めました♪

「いいね」よろしくお願いいたします!!

https://www.facebook.com/yukari89seitai/?ref=hl  

 

ゆかり鍼灸整体院

〒108-0023

 東京都港区芝浦4

TEL:03-3451-8988

E-MAILinfo@yukari89.jp  

URL:http://yukari89.jp/  

【営業時間】

月 ~ 土曜日:10:00~17:00

定  休  日:日・祝 (不定休有)